陰謀関係 本

無料ブログはココログ

« すべて悪魔崇拝→ディズニー・ハリーポッター・ロードオブザリング等々、ハリウッド映画は悪魔崇拝の為の大衆操作  | トップページ | 「アンネの日記」の本当の著者は→ユダヤ人作家メイヤー・レビン »

2012年3月15日 (木)

フリーメイソンの起源 ★ 真実は「聖書」にある ★

 世界最大の秘密結社「フリーメイソン」の起源は、多くの文献や様々な情報によって解説がなされているが、本当の真実は、聖書の中にこそ隠されている。

 フリーメーソンとは英語で「自由な石工」という意味だと一般に知られている。これは中世の石工の組合の名残(なごり)だと説明されるが、フランス語ではフランマッソンといい、これは「フラムの子」という意味である。もし、フランス語で「自由な石工」と言うなら「リベルタメイソン」と言わなければならない。

 上記は、後に紹介するサイトの一部抜粋であるが、この中の「フラムの子」と言うのが、まさに「フリーメイソン」の起源であり、聖書に記されている名称なのだ。

 紹介するサイトは、若干の聖書知識がないと、難解の部分はあるが、八段落目の「ソロモンが金六百六十六キカルの歳入を得るために」あたりから注意深く読まれると理解しやすいかもしれない。もちろん、聖書を理解できる方は、全文を通読していただきたい。後半部分は、フリーメイソンの近世の歴史的背景も書かれており、非常に興味深い。

 これを機に、聖書に興味を持たれた方は、ぜひ、神が人類に与えられた最大のプレゼントであり、天国に導く唯一の書(神を信じた人々を通して書かれた世界のベストセラー「聖書」)の世界に足を踏み入れ、真実を知っていただきたい。

 <紹介サイト>
フラムの子(フリーメイソンの起源)

  最後に、サイトのブログ主が末尾で言われているように、いくらこの世が「フリーメイソン」等の集団によってコントロールされ支配されようとも、「世の真の支配者は主お一人であり、世の権能は御子イエスに委ねられているのである。」の結論に尽きる。

 すべての真実は、天地万物を造られた神と、この世を救う為に来られた「神のひとり子であるイエス・キリスト」を信じることに尽きます。そこで初めて秘密結社の真実を知ることが出来、これに対抗する事が出来るのです。真実を求められる方は、ぜひ、下記のサイトをお読みくださり理解を深めてください。

                     ↓

         ☆ 天国へ行く 唯一の方法 ☆

☆ 信じられない陰謀の世界 神に敵対する恐るべき集団とは?? 

Tc2_search_naver_jpcaf0k1n3

« すべて悪魔崇拝→ディズニー・ハリーポッター・ロードオブザリング等々、ハリウッド映画は悪魔崇拝の為の大衆操作  | トップページ | 「アンネの日記」の本当の著者は→ユダヤ人作家メイヤー・レビン »

信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1611664/44496291

この記事へのトラックバック一覧です: フリーメイソンの起源 ★ 真実は「聖書」にある ★:

« すべて悪魔崇拝→ディズニー・ハリーポッター・ロードオブザリング等々、ハリウッド映画は悪魔崇拝の為の大衆操作  | トップページ | 「アンネの日記」の本当の著者は→ユダヤ人作家メイヤー・レビン »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

最近のトラックバック

  • Tc4_search_naver_jpcautz020_2